投稿

動きの解剖学ミニWS・大阪バージョン

イメージ
こんにちは! 踊るムーブメントエデュケーター杏奈です!
また突然ですが、大阪でミニWSを やらせていただきます!
ダンスを元氣に踊る為に必要な 動きの解剖学ミニWS 大阪バージョン!
と題して、東京のセッションハウスで 開催させていただいているミニWSを

大阪らしく(笑)スピードアップして(笑) 1講座60分 × 3回 を2日間、計6講座!

開催させていただきます(o^^o) 元氣に踊って行く為には 身体の機能的な動きを知ると良いですよ! どなた様もお気軽にご参加ください!
お待ちしております!

【 開催スケジュール 】
2月19日(月) ●1回目:12時~13時 『骨盤の動きとダンステクニック』
●2回目:13時15分~14時15分 『股関節万歳!』
●3回目:14時半~15時半 『仙骨そして背骨へ』

2月20日(火) ●4回目:12時~13時 『呼吸をみつめてみよう!』
●5回目:13時15分~14時15分 『筋肉ってなぁ~に?』
●6回目:14時半~15時半 『お膝にフォ~カス!』

++

会場:M's Cube 宗近バレエ 受講料:1講座、3,000円 お申込み方法:メールにて 件名を【動きの解剖学大阪】としお名前、連絡先(メールアドレス、携帯番号) 参加希望日、参加希望講座を明記の上
info@dansanna.jp (杏奈)までお送りください。

携帯アドレスやGmailなどのフリーメールを お使いの方は返信メールが届かないケースが多発しております。
上記アドレスを必ず受信設定してください!

大阪と静岡でDMPコース開催決定!

イメージ
こんにちは! 踊るムーブメントエデュケーターの杏奈です(o^^o)

突然ですが、お知らせです。 この度大阪と静岡でDMPコースを開催させて いただくこととなりました!
3月が大阪、4月が静岡、どちらも2日間の集中コース 1月の東京も合わせると現在3コースの開催が 決定しています。
DMPは、ダンスにおける機能的な身体の使い方を ご提案させていただくコースです。 文化的な背景は勿論理解し尊重しつつも 日頃のケアの為にパフォーマンスアップの為に 踊れる身体の基盤を機能的に作る事を目指します。
これまでダンサー、ダンス指導者、バレエ指導者は勿論のこと ヨガインストラクター、ピラティスインストラクター アスリート、トレーナー、鍼灸師と 多岐に渡るジャンルの方々にご参加いただいています。



1月、3月、4月のコース開催スケジュールは 以下の通りです!
興味がある方は是非お問合せくださいね。

お問合せ & お申込みは info@dansanna.jp までお願いします。
携帯アドレスやGmailなどのフリーメールを お使いの方は返信メールが届かないケースが多発しております。 上記アドレスを必ず受信設定してください!

++

●東京(月曜コース)締切1月18日 【日 時】2018年 1月22日、29日、2月5日、12日 12:00―16:00 【場 所】スタジオダンサージュ 【受講料】118,800円(税込) テキスト・認定証書含む 【講 師】杏奈DMPマスターティーチャー 【対 象】ピラティス資格、またはその他のボディワーク資格保有者

●大阪(短期集中2日間コース) 【日 時】2018年 3月17日、18日(土日)10:00―18:00 【場 所】M’s CUBE 宗近バレエ 【受講料】118,800円(税込) テキスト・認定証書含む

寒中お見舞い申し上げます

イメージ
寒中お見舞い申し上げます。
昨年秋に父が他界し 喪中の為新年のご挨拶を 控えさせていただいておりました。
旧年中は沢山の方々に大変お世話になり誠に有難うございました。 また本年も変わらぬお付き合いを よろしくお願い申し上げます。
仕事初は4日からでしたが、、、
今年は3日、4日、5日と DLSバレエ教師の為の解剖学講座
6日、7日とラバンWSと 学びからのスタートでした。

バレエ教師の為の解剖学講座は オーストラリアのバレエ学校で活躍されている ボディワーカー佐藤愛さんの講座。 佐藤愛さんを一言でいうなら「潔い」という印象。 知っている事の全てを惜しみなくシェアしてくださる心意気と 分からないことは分からないと言いきる潔さ。 兎に角気持ち良い3日間でした。
ゴール設定の異なる方々と場を共にすることが新鮮で 様々な視点の違いを感じる事が出来大変勉強になりました。
佐藤愛さん、ご一緒させていただいた皆さん 有難うございました!

そしてもう一つのWSは ラバン/バーテニアフの基礎を体験し学ぶ2日間 運動学として知られるラバンを 理学療法士でありソマティクスのパイオニアであった
バーテニアフが更に発展させたメソッドの基礎を 体験させていただきました。
これが本当に深かった(๑>◡<๑)
この2日間を言葉にするのは容易ではありませんが(^◇^;)
言霊学や量子力学で学ぶ「畳み込み」 一つの空間、一つの物事に いくつもの要素が畳み込まれているということ
今回のWSもまさにそれそのもの 一つの動きの中に実に沢山の要素が畳み込まれており それらを体験し客観視しそして動きを創造していく ラバンは昔から良いと聞いていましたが、実践する機会に恵まれず
まさに今回このタイミングで学べた事に意味があるなぁ、繋がるなぁと 何か不思議なシンクロ的な必然を感じた次第です。
講師の橋本有子さん、企画してくださった大知早恵さん ご一緒させていただいた皆さん 本当に有難うございました!

ありがとう

イメージ
こんにちは😃 踊るムーブメントエデュケーター杏奈です(*^^*)

2017年も後もう少しで終わります。 今年は様々なチャレンジや課題を いただいた年でした。
初めてのことを開始することに 不安などありましたが やってみて分かることが 本当に多かった。
あゝここはこうすればいいなぁ あゝこれはこのナレッジを 持って来ると面白いなぁ と、次々とイメージが湧いて 心踊らせながら取り組む事が出来ました。
それも周りの方々の応援や励まし 出会い、繋がりがあったから(*´꒳`*)

新しい展開になるときに 必ず人との繋がりがありました。 そのおかげで進むことが出来た。 そんな色々を思い出すと 感謝の気持ちがじょわ~んと 溢れて来るんですよね~✨

今年繋がってくださった皆さんに 心から感謝申し上げます。
そしてこれから繋がってくださる 皆さんにも心から感謝申し上げます(๑>◡<๑)

本当に有難うございました! また来年もどうぞよろしくお願い致します。

そして誠に勝手ながら 喪中の為新年のご挨拶を 控えさせていただきます。

皆さん、良いお年をお迎えください。





ダンサーズ受講資格について

イメージ
こんにちは! 幾つになっても踊っていたい大人ダンサーの味方 踊るムーブメントエデュケーター杏奈です(^_-)

ダンサーズムーブメントプログラム資格コース(以下DMP) への参加資格に
ピラティス資格 または その他のボディワーク資格保有者 と、あります。
何故そのようにさせていただいたかと言うと DMPコースでは筋肉の位置やその作用 コアの筋肉群についての概念など 運動指導に最低限必要な知識を 既に習得された方を想定して プログラム構成しておりまして、、、 基本的な解剖の復習をすることが出来ないため マットピラティス資格保有者という 基準を設けさせていただいております。
具体的には、、、
多裂筋を入れてください。 (多裂筋を求心性収縮・短縮性収縮)
といった事を行う際に 多裂筋がどこにあって どのように収縮させるか どのような感覚が出るのか などといったことに時間をかけることが出来ず 例え分からない、、、という方がいらしても 14時間で全てのムーブメントと概念を お伝えすることを優先する必要があります。

例え解剖の理解がなくても ムーブメントだから、動きが出来れば良いでしょ?

と、思われる方もいらっしゃるかもしれませんが 身体の機能的な動きや働きの理解なしに 「振付」だけを覚えても 決してその方の為にはならないと思っています。

そしてダンスを指導する方々には 是非基本的な解剖の知識を持っていただきたい。 そのような思いもあり 少しハードルを高くしています(^_-)
マットピラティスがレベル1 DMPがレベル2
という位置付けとご理解いただければと思います。

実際に、私が開催しているマットピラティス養成コースと DMPコースを連続して受講される方が多く そんな方々からは、繋がって分かりやすいという お声を多数頂戴しています。

自分一人の身体と思うことなかれ

イメージ
こんにちは! 幾つになっても踊っていたい大人ダンサーの味方 踊るムーブメントエデュケーター杏奈です。


以前、慢心についてのお話を伺いました。
慢心、、、、
心の中で自分のことを自慢すること おごり高ぶる心
辞書を引くと上記のように出てきます。 が、自己卑下も慢心のひとつなのだと。。。
たかが数年生きてきた位で 自分のことを知った気になり 自分を卑下することは卑下慢なのだそう
しかしそんなお話を伺っても 何かしっくりと来ていませんでした。

話は変わりますが、、、

言霊学(ロゴスタディ)というものを学び始め その余りの抽象度の高さに頭を抱え(^◇^;) その世界観が量子力学に通じることから 並行して量子力学を学び始めミクロの世界を 更に意識するように。。。
量子論的引き寄せコンサルタント養成講座や ホリスティック栄養学量子力学的メソッドなどを学ぶうち ミクロの世界が私達を作っているという 自分の視野も変わって来ました。

ある日、ふと見ると 手首が腫れていることに気づいたんです。
そして携帯を変なポジションで 持つ癖があることにも気がついた😁
そして以前、とある先生の息子さんが 胸のポケットに携帯をずーっと入れていたら 当たるところが綺麗に携帯の形に腫れたという お話も思い出した(^◇^;)

もしかして、、、電磁波? と、思った訳ですね。
そして身体は電磁波から手首を守ろうとして 腫れたのかもしれない、、、なんて 愕然と思った訳です。

そうしたらなんか身体に ごめんね~余計な仕事増やしたね💦 でも有難うね~